短期間にいくつものローンに申し込むと審査に通りくくなる

自動車ローンを申し込んでも借入条件がクリア出来ず、ローンが組めない場合があります。

また、短期間にいくつものローンに申し込むと、審査に通りくくなる、ということにもなります。

半年の間に三社以上のローンに申し込むと、その後半年程度は審査に通りにくくなるということがあるようです。

借入条件がクリア出来ない場合にも、マイカー購入のためのローンを組む方法があります。

それは「銀行系のカードローンを組む」ということです。

銀行系のカードローンは自動車ローンとほぼ同水準の金利であるところが多く、借入限度額も最高で800万までになっているため、どのような車でも購入することが可能です。

比較的新しいサービスなので、新規顧客を増やすことに力を入れているというのも大きなメリットです。

自動車ローンとは審査機関が異なるので、自動車ローンでの審査に通らなかった人にも審査に通る可能性があります。

その他、審査結果が即日分かり、最短で即日に融資金を受け取ることができるところが多く、借入の際に保証人や担保が不要であるということも大きな特徴です。

ただし、金利の表示に幅がある場合があります。

低金利が適用されるのは大口の借入や収入や勤続年数などの条件が良い場合です。

また、返済方式もそれぞれ異なりますので、実際の金利や返済総額、返済方式を必ず確認することが必要です。

場合によっては他の自動車ローンよりも割高になってしまうということもありますので、借りやすいからということで飛びつくのではなく、必ず事前の調査をしておきましょう。

このページの先頭へ