一括返済のメリットは余分な利息を払わずに済むこと

自動車ローンの返済中期間中に、預金に余裕が出来たなどの理由で残りの返済額を一括で払いたくなることがあるかもしれません。

一括返済のメリットは、早く返済することで、余分な利息を払わずに済む事と、支払い回数が減ることで手数料の節約になる事です。

ですが、一括返済に対応していないローンも多くあるようです。

今契約しているローンで一括返済が可能かどうか、契約書の内容を確認しておきましょう。

もし残り金額全額の一括返済が出来なくても、一部繰上げ返済であれば可能な場合もあります。

一部繰上げ返済で返済期間を短縮するか、それとも月の返済額を減らすか、どちらかを選ぶプランもあるようです。

早く返す事で支払う利息が減るのは良いのですが、一括返済にかかる手数料が高額な場合もありますので、必ずしも一括返済が良いとは限りません。

貸す側としては、決められた期間で返してもらうことにより発生する利息が、一括返済で無くなることになるわけです。

ですので、その分の手数料を求めることになり、高額な手数料になることがあります。

借りている側からするとなんとも釈然としない面もあるのですが、手数料のことを考えると、一括返済の方が支払う金額が多くなる事もあります。

残りの金額に対する利息よりも、一括返済の手数料の方が高くなることがあるのです。

もし、残りの金額が少ないのであれば、高い手数料を払って一括返済するよりも、今まで通りに月々支払う方が金額が抑えられる場合もあります。

残りの金額と、かかる手数料を良く考えて、一括返済するかどうか判断しましょう。

出来れば、ローンを組むときに、一括返済した場合の計画を立ててもらうと安心です。

このページの先頭へ